« ゲームの名は誘拐 | トップページ | 午前三時のルースター »

2005/09/10

マイヤヒー must goes on...

エイベックスとゼンの公式見解によれば「『のまネコ』は、インターネット掲示板において親しまれてきた『モナー』などのアスキーアートにインスパイアされて映像化され、エイベックスネットワークとゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものだ」とコメント。

すげえな。あれがモナーぢゃねえと抜かすか。「インスパイア」とは素敵ぢゃねえか。商売上手だな。そこまで言い切られたらもう打つ手はねぇな。幸いにして商標登録によるモナーそのものへの影響はないみたいだが。

なんか中国の企業が「HONDA」をパクって「HONGDA」にした・・・っつーのに酷似。ありゃ確か他国での裁判にもかかわらず本田が勝ったらしいが。

というかJASRACが物申す前にavexが押さえ込み一本。おかげでネタが見れない。 最終的には「のまネコにインスパイアされたキャラクターとして2ch上にかわいらしいネコのキャラクターが登場」だな。

|

« ゲームの名は誘拐 | トップページ | 午前三時のルースター »

コメント

各方面で話題になってるから知ってるかと思うが、
リリー・フランキーの『東京タワー 僕とオカン、時々オトン』は必読。
読んだ後、これだけ泣いたのは記憶にない。
「リリー・フランキーで?」と思わずに読んでみぃ。
間違いなく、今年一番の名作です。

投稿: おれ | 2005/09/12 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120871/5866548

この記事へのトラックバック一覧です: マイヤヒー must goes on...:

» 第390話 『泥棒企業 エイベックス』 [■ 飛 ブ 。■]
はい、エイベックスの手癖の悪さはもう直りませんね。 モナーは盗まれるべくして盗まれたと言ってもいいでしょう。 今度は浜崎あゆみのパクリ騒動です。w 詞のパクリ自体は前か... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 21:32

« ゲームの名は誘拐 | トップページ | 午前三時のルースター »